投資をするならFXで

投資というと、先物取引とか、株とか、FXや不動産などを思い浮かべると思います。
その中で特にお勧めしたいのは、FXですね。
なぜFXをお勧めしたいのか。
それは、気軽に始められるから。
それと、土日以外は24時間いつでも取引ができるから。
では、なぜ気軽に始められるのか?
それは、FX業者のほとんどがインターネット上での取引に対応しているから。
自宅でインターネットができる環境にあれば、今すぐにでもはじめることができます。
入金なども即時入金が可能なので、非常にお手軽にはじめることができるようになっています。
それに、株でいう配当金である、スワップというものを毎日受け取ることができます。
スワップというのは通貨ペア間の政策金利差のこと。
今日本はゼロ金利政策をとっているので、日本円とその他の通貨との通貨ペアで取引をすれば、
このスワップ金利というものを毎日獲得することができます。
毎日獲得することができれば、色々なことに使えますよね。
今日のお昼代とか、飲み代とか。
ということで、FXは魅力の大きい取引ですが、もちろんリスクもありますので、
よく考えてはじめてみてください。

「投資」について思うこと

最近、「投資」に関連する本をよく読んでいます。
「投資」については色々な考えの人がいますし、実際に利益を出しているのであれば、どんな手法でもそれは正解なのだと思います。
ただ他の人にとって正解の「投資」でも、自分には合わない手法の場合もあるので、
自分に合うものを見つけたいなぁと思っています。
とりあえず今の時点では、「デイトレード」は自分には合わないので、投資信託をドルコスト平均法で購入していくのがいいのかもしれないと思っています。
「ドルコスト平均法」のメリットは、高値づかみをしにくくなるという点だと思います。
ただこれはすぐに利益を出そうと思っても、難しいので「長期的な運用」がいいと考えています。
とりあえずすぐに使う予定のないお金をかき集めて、参戦したいと思っています。
それから「日本株」の「株主優待」にも興味があるので、四季報を買ってどんな優待があるのか調べてみようかと思っています。
もしも利益をうまく出せなくても、経済について興味を持つきっかけにはなると思うので前向きに考えようと思います。